ロゴ デザインについて

ロゴデザインの刷新の必要性に関して

初対面においてのファーストインプレッションにつきましては、だいたい5 秒で確定されると考えられています。ファーストインプレッションそのものが良かったらなお一層話してみたいと感じるでしょうが、悪ければそれきりになります。奥深いところに潜んでいるその人の実際的な長所に触れる前に終わります。企業にとりましてもそれは同じことといえます。優れたロゴデザインのロゴを見て良い印象を持ってもらえれば認識してもらえますし、印象が悪ければ販売品を選んでもらえないかもしれません。このことは勿体ないことといえます。現実の上で、高レベルの理念、あるいは販売品があるにも拘らず、看板そしてパッケージの外見上のみで決め付けられ、実際的な優れたところが浸透していないことは少なくありません。 ロゴデザインに沿って作られたロゴマークは例えて言うなら会社の顔といえます。 会社の顔をつくるという意味は、ブランディングのファーストステップになります。商品、あるいはサービスに確固たるものを持っているのに思い通りにならない場合こそ、ロゴデザインの刷新がお薦めです。

Copyright© ロゴ デザイン All Rights Reserved.